2007年

2007年12月24日 降誕祭ミサ、聖劇、祝賀会

 12月24日と25日にご降誕ミサが捧げられました。24日には、恒例となった子どもたちによる聖劇、加えてご降誕祝賀会も開催され、参加者一同喜びを分ち合いました。

2007年12月16日 濱田神父様-ミサとゆるしの秘跡

12月15日(土)にミサとゆるしの秘跡が、2007年5月3日に司祭叙階された濱田壮久神父様を指導司祭にお迎えして行われ、また翌日の16日(日)には、濱田神父様の中和田教会での初ミサ(子どものためのミサ)が行われました。 ミサ終了後には、濱田神父様を囲んだ懇話会が大勢の子どもたちの参加のもとに楽しく、そして盛大に行われ、有意義なひと時を過ごしました。

2007年11月11日七五三祝賀、25日初聖体

11月11日に七五三の祝福ミサが、そして11月25日に初聖体ミサが、それぞれ大勢の信徒の皆様が暖かく見守るなか捧げられました。 次の世代のカトリック教会を担う子どもたちの成長の節目のミサに立ち会えた喜びを参列者全員で分ち合いました。楽しく、そして晴れがましい思い出として、子どもたちの記憶に深く刻まれたことでしょう。

20071028_bazaar

10月28日に恒例の中和田バザーが開催されました。  前日の準備では雨天に見舞われ、挙句の果てには台風20号までやって来て、いったいどうなることか、と心配しましたが、当日は快晴のお恵みを頂き、無事に開催することが出来ました。

2007年10月8日 一粒会大会

 10月8日に聖園女学院にて横浜司教区一粒会大会が開催されました。今年は第5地区が当番地区で、ほぼ1年間、中和田教会からも多くの関係の皆さんや教会学校の皆さんがその準備に奉仕をして来られました。   その大会ですが、1年間の準備、活動のクライマックスを飾るに相応しい、素晴らしい大会でした。 とくに本年から、こども向けと大人向けのプログラムを同時進行で行う新機軸が打ち出され、幅広い世代の大勢の参加者が「召命」について考える意義深い一日となりました。  大会そのものの意義もさることながら、約1年もの時間をかけて来た準備活動自体や他の小教区との交流も「召命」に関する理解を深めることに大いに役立ったことと思います。

2007年9月16日 敬老祝賀

9月16日に恒例の敬老祝福ミサが捧げられ、対象となる75歳以上の方々と共に多くの信徒が出席され、敬老の祝意を表すると共に喜びを分ち合いました。  小林神父様が説教で述べておられたように「イエスさまの息遣いとマリアさまの眼差し」でこれからも教会全体並びに若い世代をご指導下さい。

2007年7月21-22日 夏期学校

教会学校の夏期合宿が行われ、多くの小学生の皆さんが参加して無事終了しました。   7月29日の主日ミサ説教で小林神父様が述べておられた通り、この夏期合宿の経験は、参加した小学生の皆さんの記憶に深く刻み込まれて、末永く楽しい、そして懐かしい思い出となることでしょう。

2007年6月3&17日 洗礼式

6月3日と6月17日の両日に、(幼児)洗礼式が小林神父様の司式で行われ、二人の方が洗礼を受けました。 参列した大勢の信徒も喜びを分ち合い、次なる世代のカトリック教会を担う信徒の誕生を皆で祝福しました。

2007年6月10日 堅信式、祝賀会

6月10日に梅村昌弘司教様を7年ぶりに中和田教会にお迎えして堅信のミサが挙行されました。このミサで7名の方々が厳粛な雰囲気のもと、大勢の信徒が暖かく見守るなかで堅信の秘跡を受けられました。 また、ミサ終了後は司教様、神父様方を囲んで祝賀の催しも行われ、喜びを分ち合うと共に楽しいひと時を過ごしました。

2007年4月15日 神父様歓迎会

中和田教会に着任された小林陽一神父様の、最初の主日ミサが4月15日に捧げられ、また終了後には歓迎会が開催されました。 集会室に入りきれないほど多数の信徒が参加して、神父様との懇談、子どもたちの聖歌斉唱、小谷さんのハーモニカ演奏などで楽しいひと時を過ごしました。

2007年4月8日 復活祭、神父様歓送会

4月8日に復活の主日ミサが鈴木神父様の司式で捧げられ、引き続いて、この2年間、中和田教会がたいへんお世話になった主任司祭 鈴木勁介神父様、渡邉裕成神父様、高野哲夫神父様、の歓送会を兼ねた復活祝賀会が開催されました。  中和田信徒一同、多大なご指導を頂いた神父様方に心より感謝しています。